コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リバースメンタリング リバースメンタリング

1件 の用語解説(リバースメンタリングの意味・用語解説を検索)

人事労務用語辞典の解説

リバースメンタリング

リバースメンタリング」とは、逆メンター制度ともいわれ、上司や先輩社員がメンター相談役になって若手をサポートする通常のメンタリングに対し、部下が上司に助言する逆方向(リバース)の支援活動のしくみを指します。チームリーダーや管理職などの中堅・ベテラン社員が、若い世代の気持ちを理解して適切かつ柔軟な対応がとれるよう、直属の部下ではない若手社員をメンターに起用することで上司としての成長を促します。
2012/10/5掲載)

出典|『日本の人事部』
Copyright © 2004- 2009 iQ. Co., Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リバースメンタリングの関連キーワードコメンタリーエメンタールエレメンタリーコンメンタールセミドキュメンタリーメンタリティーメンタルメンタアセスメントセンターメンタリング

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone