コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リフレッシュ休暇制度 リフレッシュきゅうかせいど refresh vacation plan

1件 の用語解説(リフレッシュ休暇制度の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リフレッシュ休暇制度
リフレッシュきゅうかせいど
refresh vacation plan

従業員の心身のリフレッシュを目的に,勤続5年または 10年ごとに1週間から3ヵ月程度の休暇を与える制度。この休暇に手当を出したり,低金利の融資を提供している企業もある。長期の休暇を取ることにより,従業員が自分の職業生涯を考える契機となり,また休暇中の部下への権限委譲により後継者の育成にも役立っている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リフレッシュ休暇制度の関連キーワードリフレッシュフレッシュリフレッシュメントアミノバイタル ボディリフレッシュキレートレモン朝リフレッシュC1000 リフレッシュタイムニチレイ アセロラリフレッシュ薬用リフレッシュレットリフレッシュレットリフレッシュコース

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リフレッシュ休暇制度の関連情報