コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リフレッシュ休暇制度 リフレッシュきゅうかせいどrefresh vacation plan

1件 の用語解説(リフレッシュ休暇制度の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リフレッシュ休暇制度
リフレッシュきゅうかせいど
refresh vacation plan

従業員の心身のリフレッシュを目的に,勤続5年または 10年ごとに1週間から3ヵ月程度の休暇を与える制度。この休暇に手当を出したり,低金利の融資を提供している企業もある。長期の休暇を取ることにより,従業員が自分の職業生涯を考える契機となり,また休暇中の部下への権限委譲により後継者の育成にも役立っている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リフレッシュ休暇制度の関連情報