コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リボルビングシステム

1件 の用語解説(リボルビングシステムの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

リボルビングシステム

一般的な分割払いのように返済回数を限定せず、未払い代金の残高に対して毎月一定の支払金額を返済する方法。略してリボ払いとも言う。利用限度額内であれば、いくら買い足しても、毎月の支払金額は一定のまま。利用者にとっては便利な半面、支払い終了時期がわかりにくくなるなどのデメリットもある。リボルビングシステムには定額方式と定率方式がある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リボルビングシステムの関連キーワード有る時払いの催促なし一時払い月賦限定出版限定版分割払い正規雇用保険料分割払特約(一般)保険料分割払特約(大口)リスケジュール Rescheduling

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone