コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リムスキーコルサコフ リムスキーコルサコフNikolay Andreevich Rimskiy-Korsakov

2件 の用語解説(リムスキーコルサコフの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

リムスキー‐コルサコフ(Nikolay Andreevich Rimskiy-Korsakov)

[1844~1908]ロシアの作曲家。ロシア国民楽派五人組の一人。色彩豊かな管弦楽法で知られる。作品にオペラサドコ」、交響組曲「シェエラザード」など。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

リムスキーコルサコフ【Nikolai Andreevich Rimskii-Korsakov】

1844~1908) ロシアの作曲家。「ロシア五人組」の一人で、管弦楽の色彩を生かした「スペイン奇想曲」、交響組曲「シェエラザード」などを作曲。後半生はオペラに没頭、「金鶏」などを残す。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

リムスキーコルサコフの関連キーワード曲芸沢村宗十郎監獄法新聞小説井関隆子武田秀平平手造酒弘化黄埔条約米中関係

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リムスキーコルサコフの関連情報