コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リヤオシー(遼西)回廊 リヤオシーかいろうLiaoxi zoulang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リヤオシー(遼西)回廊
リヤオシーかいろう
Liaoxi zoulang

中国北東部,ポー (渤) 海の北西岸に沿う狭長な平野。内モンゴル (蒙古) 高原の東縁をなすイエンシャン (燕山) 山脈,ヌールーアルフー (努魯児虎) 山脈が海岸近くに迫るために,細長い回廊地帯となっている。ホーペイ (河北) 省のチンホワンタオ (秦皇島) 市からリヤオニン (遼寧) 省のチンチョウ (錦州) 市まで続く。ホワペイ (華北) 平原とトンペイ (東北) 平原を結ぶ交通路として古くから重要で,シャンハイコワン (山海関) には万里の長城の東端をなす城関がおかれていた。現在もチンハー (京哈) 鉄道や,ターチン (大慶) 油田とチンホワンタオ港を結ぶパイプラインが走り,重要な交通路である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

リヤオシー(遼西)回廊の関連キーワードシャンハイコワン(山海関)チンチョウ(錦州)特別市チンシー(錦西)特別市

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android