コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リュツォー・ホルム湾 リュツォーホルムわんLützow‐Holm Bay

1件 の用語解説(リュツォー・ホルム湾の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

リュツォーホルムわん【リュツォー・ホルム湾 Lützow‐Holm Bay】

南極大陸の東経37.5゜付近を中心に南緯70゜まで南入する三角形の湾。昭和基地はこの湾の東岸(宗谷海岸)にあり,西岸はプリンス・ハラルド海岸Prince Harald Coastを経てリーセル・ラルセン半島Riiser‐Larsen Peninsulaが北へ延びる。湾の奥に白瀬氷河が注ぐ。湾内には多年性海氷があり,昭和基地への航行は困難が多い。1931年2月21日ノルウェー隊の水上機がこの湾を望見し,前年度隊の飛行士フィン・リュツォー・ホルムFinn Lützow‐Holmの名にちなんでつけた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のリュツォー・ホルム湾の言及

【南極】より

…一方,ウェッデル海西部には海氷が集積し夏でも航行は困難である。ベリングスハウゼン海,バレニー諸島南部,さらに昭和基地のあるリュツォー・ホルム湾西部などは多年性海氷が集積し,航行の困難な海域である。南極で見られる氷山は,棚氷の先端が分離した表面の平坦な卓状氷山と呼ばれるものが多い。…

※「リュツォー・ホルム湾」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone