コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リョーテ Lyautey, Louis-Hubert-Gonzalve

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リョーテ
Lyautey, Louis-Hubert-Gonzalve

[生]1854.11.17. ナンシー
[没]1934.7.21. ムールトエモゼル
フランスの軍人,植民地行政官。リヨテとも表記される。陸軍士官学校を卒業。 1894年ベトナムにおもむき,J.ガリエニ将軍の参謀としてファン・ディン・フン (潘廷逢) らユエ王朝に忠勤を誓う義党軍を弾圧,インドシナのフランス植民地化を完成させた。 96年ガリエニに従ってマダガスカル島に渡り,反フランス,反キリスト教の反乱を武力で鎮圧,一方ではフランス本国への同化政策を遂行し,植民地行政の模範とされた。 1912年以後モロッコ総督時代には,イスラム教スルタンとの共同主権政策を確立する一方,アトラス山麓などで執拗に続いた民族反乱を残酷に弾圧した。 16~17年陸相。 21年元帥。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

リョーテの関連キーワードハイネペリー(Matthew Calbraith Perry)安政オレンジ自由国安政地震リーマンシュピンナーストレンジナウマンバチェラー

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android