コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リレーションシップバンキング Relationship Banking

1件 の用語解説(リレーションシップバンキング Relationship Bankingの意味・用語解説を検索)

事業再生用語集の解説

リレーションシップバンキング Relationship Banking

【Relationship Banking】 「間柄重視の地域密着型金融」。金融機関が取引先と緊密な関係を長く維持して顧客に関する情報を蓄積し、その情報を元に顧客に円滑な資金の提供や有志などのサービスを行うビジネスモデル。適切なつなぎ資金を提供すること。略してリレバンともいう。

出典|(株)セントラル総合研究所
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リレーションシップバンキング Relationship Bankingの関連キーワードBRQ馬格と能力 (the relationship between conformation and athletic ahility)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone