リロイ ジェンキンス(英語表記)Leroy Jenkins

20世紀西洋人名事典の解説

リロイ ジェンキンス
Leroy Jenkins


1932 -
米国のヴァイオリン奏者。
イリノイ州シカゴ生まれ。
8才からヴァイオリンを始め、フロリダのA&M大学でヴァイオリンを習得。1965年からAACMで活躍、’69年アンソニー・ブラクストン、レオ・スミスと渡欧し、パリでスティーブ・マッコールと「クリエイティブ・コンストラクション・カンパニー」を結成。その後シカゴに戻りセシル・テイラー、ブラクストン、アルバート・アイラー等と共演。’71年「レボリューショナリー・アンサンブル」を結成、「アーバン・ブルース」(Black Saint)等の作品がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android