コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リンギリンギット

1件 の用語解説(リンギリンギットの意味・用語解説を検索)

外国為替用語集の解説

リンギリンギット

MYR。マレーシアの通貨。1986年以降マハティール政権下において、外貨の積極的な導入による輸出指向型工業化政策を推進し高度成長を達成。97年に通貨・金融危機による経済困難に直面したが、IMFの支援を仰がずに独自の経済政策を推進。98年9月に為替管理措置を導入したが99年2月以降は緩和している。

出典|(株)マネーパートナーズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リンギリンギットの関連キーワードリラルーブルクロスレートルピアポーシア通貨ペアMYRペッグ制(Pegged exchange rate system)マレーシア・リンギ通貨インデックス(Currency Index)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone