コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リングカントリーゲーム ring country game

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リングカントリーゲーム
ring country game

輪投げとゴルフを合わせたようなゲーム。公園などを利用して9コースを設定し,各コースに1本ずつのポールを立てて,ポールにリング (輪) を投げ入れながらコースを回る。各コースには基準投数が決められており,基準投数より投数が増えるごとに1点ずつ加算され,投数が少なければ1点ずつ減点される。右手投げと左手投げを行ない,両方の合計点の少ないプレーヤーが勝ちとなる。 1985年に山形市で考案された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

リングカントリーゲームの関連キーワード輪投げ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android