リンチェン・サンポ(英語表記)Rin chen bzang po

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リンチェン・サンポ
Rin chen bzang po

[生]958
[没]1055
11世紀以後のチベット仏教界訳経僧の第一人者。「大訳経者」を冠して呼ぶ。西チベット王イェシェウによって育成され,多数の密教経典を訳出した。以後を新 (訳) 密教という。ガリのトディンに住し,1042年アティーシャをその地に迎えた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ダイバーシティ

ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android