コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リン酸カリウム(燐酸カリウム) りんさんカリウム potassium phosphate

1件 の用語解説(リン酸カリウム(燐酸カリウム)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

りんさんカリウム【リン酸カリウム(燐酸カリウム) potassium phosphate】

化学式K3PO4リン酸三カリウムともいう。無水和物,7水和物,9水和物がある。無水和物は無色斜方晶系結晶。融点1340℃。比重2.564(17℃)。吸湿性が強い。水100gに対する溶解度193.1g(25℃)。水溶液は強アルカリ性エチルアルコールに不溶。リン酸と計算量の水酸化カリウムを反応させ,蒸発乾固し,さらに300~500℃で熱すると無水和物が得られる。水溶液から結晶させると-13~45.4℃で7水和物,-13℃以下で9水和物が得られる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

リン酸カリウム(燐酸カリウム)の関連キーワード塩化カリウムクロム酸カリウム臭化カリウムチタン酸バリウムリン酸カリウム二クロム酸カリウム亜硝酸カリウム沃化カリウム燐酸カリウムポリリン酸カリウム

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone