リー ビンヒン(英語表記)Lee Ping-bin

現代外国人名録2012の解説

リー ビンヒン
Lee Ping-bin


国籍
台湾

専門
映画撮影監督

別名
漢字名=李/屏賓

経歴
1977年映画業界に入り、数多くの作品で撮影監督を担当。ホウ・シャオシェン(候孝賢)監督とは「童年往事―時の流れ」(’84年)で初めて組んだ後、「恋恋風塵」(’86年)「戯夢人生」(’93年)「フラワーズ・オブ・シャンハイ」(2002年)、「珈琲時光」(2003年)などに参加。2005年には日本の行定勲監督「春の雪」を担当。他の作品にアン・ホイ「女人、四十。」(1995年)、ウォン・カーウァイ「天使の涙」(’95年)「花様年華」(2000年)、トラン・アン・ユン「夏至」(1999年)など。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報