コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リーガ・エスパニョーラ Liga Española

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リーガ・エスパニョーラ
Liga Española

サッカーのスペインリーグ。 1929年に創設され,1部は 2004年現在 20チームで構成。国内に独自の言語と文化をもつ地域があるため,その対抗意識がサッカーにも色濃く反映されている。首都の名門レアル・マドリードヨーロッパや世界の頂点に何度も立った世界的クラブ。その宿敵バルセロナは,F.フランコ総統の独裁政権時代に弾圧されたカタルニャ地方の象徴となっている。原則バスク人選手だけで構成するアスレチック・ビルバオ,レアル・ソシエダードといったクラブもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

知恵蔵の解説

リーガ・エスパニョーラ

スペインリーグ。イタリアのセリエAイングランドのプレミアリーグと共に、世界三大リーグと呼ばれる。スーパースターをかき集めたレアル・マドリード、バルセロナといったビッグクラブを擁し、また地方色が豊かな国らしく、様々な特徴あるチームが存在。国内選手はバスク人中心のアスレチック・ビルバオ、ポルトガルに近くブラジル人選手が多くプレーするデポルティボ・ラコルーニャ、組織的なプレーを身上とするバレンシアなど。日本人選手は、城彰二(バリャドリード)、西澤明訓(エスパニョール)、大久保嘉人(マジョルカ)がプレーした。

(西部謙司 サッカージャーナリスト / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

リーガ・エスパニョーラの関連キーワードUEFA欧州最優秀選手賞ディエゴ・フォルランヨーロッパサッカーリオネル・メッシヨハン・クライフ名監督、退団サッカー玉田圭司奥寺康彦

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android