コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リーシュイ(麗水)地区 リーシュイLishui

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リーシュイ(麗水)〔地区〕
リーシュイ
Lishui

中国華東地方,チョーチヤン (浙江) 省南部,オウ (甌) 江の上・中流域を占める地区。行政中心地のあるリーシュイ市ほか7県と1自治県から成る。シエンシヤリン (仙霞嶺) 山脈,トンコンシャン (洞宮山) 山脈などの山地が占め,川は深い谷を刻む。省内屈指の林業地で,ロンチュワン (竜泉) 県,ソイチャン (遂昌) 県,ユンホー (雲和) 県を中心にスギ類,マツ類,モウソウチクなどを切出し,オウ江で流送する。地下資源ではソイチャン県に鉄鉱がある。東部のチンティエン (青田) 県はチンティエン石の産地で,石彫や篆刻で有名。ロンチュワン県は竜泉窯の所在地で,磁器を産出する。谷ではイネ,アブラナ,茶を栽培している。人口 234万 9139 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

リーシュイ(麗水)地区の関連キーワードロンチュワン(竜泉)県

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android