リー族(黎族)(読み)リーぞく(英語表記)Lí zú

世界大百科事典 第2版の解説

リーぞく【リー族(黎族) Lí zú】

中国の広東省海南島に住む少数民族。黎(れい)族ともいう。人口は約111万(1990)。そのうち90%以上が海南リー(黎)族ミヤオ(苗)族自治州(1952年自治区として成立したが,55年より自治州と改称)に集中し,他は自治州周辺の各地に分散し漢族とともに居住する。自治州の総面積は約1万7900km2。リー族の地域は海南島の中・南西部に位置するが,亜熱帯および熱帯気候に属し,高温多雨,四季常緑である。丘陵と山地が州の面積の約8割を占め,山地と山地の間には大小さまざまの盆地が散在する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のリー族(黎族)の言及

【海南島】より

…面積3万3900km2,人口734万(1996)。漢族が大部分であるが,少数民族として土着のリー(黎)族が約107万人,明代弘治年間(1488‐1505)にリー族を抑えるため,広西の百色地方から強制移住させられたミヤオ(苗)族が約5万人いる。全島が広東省の海南行政区に編成されていたが,1988年4月に海南省となり,広東省から分離した。…

※「リー族(黎族)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android