ルビコン(英語表記)Rubicon

翻訳|Rubicon

大辞林 第三版の解説

ルビコン【Rubicon】

古代ローマとガリアとの境をなしていたイタリア北東部のアドリア海に注ぐ小河。紀元前49年カエサルは「賽さいは投げられた」と叫んでこの川を渡ってローマに進軍し、ポンペイウスを追放して政権をにぎった。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

ルビコン

正式社名「ルビコン株式会社」。英文社名「Rubycon Corporation」。電気機器製造業。昭和27年(1952)「有限会社日本電解製作所」設立。同28年(1953)「信英通信工業有限会社」に改称。同29年(1954)株式会社化。平成2年(1990)現在の社名に変更。本社は長野県伊那市西箕輪。ルビコンホールディングス子会社の電子部品メーカー。アルミ電解コンデンサの大手。ストロボ用でシェア世界トップクラス。スイッチング電源ユニットも製造。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ルビコンの関連情報