コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルブマ州 ルブマRuvuma

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルブマ〔州〕
ルブマ
Ruvuma

タンザニア南部の州。西はマラウイ湖,南はモザンビークに接する。 1963年発足。州都はソンゲア主産物はゴマ,タバコ,コーヒー,ヒマワリの種,カシューナッツ蜜ろう,米など。ツェツェバエが生息。面積6万 3498km2。人口 78万 3327 (1988) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android