コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルート効果 Root effect

法則の辞典の解説

ルート効果【Root effect】

水素イオン濃度が高いとき,呼吸色素(ヘモグロビン)に結合する酸素の量が低下する現象.ボーア効果*水素イオン濃度の上昇によって酸素解離曲線が右方向に移動するのだが,ルート効果では下方に移動する.多くの硬骨魚類では顕著なルート効果をもつものが知られていて,うきぶくろ(鰾)における酸素の分泌に寄与していると考えられている.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

ルート効果の関連キーワードボーア効果(生化学)

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ルート効果の関連情報