レアアース(希土類)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

レアアース(希土類)

希少金属の一部で、17種類ある元素の総称。スマートフォンコンピューターディスクドライブなどに使われ、モーターなどの部品として高性能の磁石の原料となるネオジム、LEDなどの蛍光物質に使われるイットリウムなどがある。

(2013-03-22 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android