コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レイテ島の戦い

1件 の用語解説(レイテ島の戦いの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

レイテ島の戦い

日本軍は1942年にフィリピンを占領、当時米軍大将だったマッカーサーは「戻ってくる」と言い残して脱出。44年10月20日、米軍約20万人が比奪還のために上陸したのがレイテ島で、その後日本側はほぼ全滅した。同島の太平洋戦争中の死者(推計)は日本軍約8万人、米軍約3500人、島民約5万4千人。

(2010-09-11 朝日新聞 朝刊 アジア)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レイテ島の戦いの関連キーワードフィリピン海フィリピン海溝フクバラハップラウレル比国比律賓フィリピン海プレートフィリピン諸島フィリピン鷲フィリピン毛頭虫感染

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

レイテ島の戦いの関連情報