コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レクイエムロード運動

1件 の用語解説(レクイエムロード運動の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

レクイエムロード運動

阪神大震災の犠牲者数に相当する桜6500本の植樹をめざし、しらいさんが1999年3月から始めた。活動は全国に広がり、震災から10年後の2005年3月、目標を達成。その後も増え続け、25都道府県約100市町村に7630本を植えた。山梨県内では都留、大月、西桂、市川三郷の2市2町で約500本が育つ。

(2012-03-13 朝日新聞 朝刊 山梨全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レクイエムロード運動の関連キーワード阪神・淡路大震災阪神大震災犠牲者震災大震災戦争の犠牲者慰霊と復興のモニュメント阪神大震災の犠牲者と外国人南京大虐殺の犠牲者数リビアの犠牲者

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone