コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レジストリ(読み)れじすとり

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

レジストリ

Windowsで、ドライバーアプリケーションの設定やインストール情報などを記録するファイル。Windows 3.1では、INIファイルと呼ばれるシステム設定ファイルに設定情報が記録されていた。Windows 95以降ではこれをレジストリにまとめ、一元管理できるようになった。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

レジストリ

ウィンドウズやアプリケーション・ソフトの各種設定が一括して記録されているファイルのことです。パソコンのハードウエア情報や、パソコンに接続した周辺機器の情報なども管理しているため、このデータが壊れてしまうとウィンドウズは正常に動かなくなります。新しい周辺機器を接続したり、コントロールパネルで設定を変更したりすると、このデータの中身が変更されます。通常は、ユーザーが直接レジストリを見たり変更したりする必要はありません。
⇨コントロールパネル

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レジストリの関連情報