コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レッド・クラウド Red Cloud

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レッド・クラウド
Red Cloud

[生]1822. ネブラスカ,プラット河畔
[没]1909.12.10. サウスダコタ,パインリッジ
アメリカインディアン,スー族 (ダコタ族) の指導者。狩猟場を守るために,ララミー砦からモンタナ金鉱に向うボズマン街道の建設に反対し,1865年スー族とシャイアン族を率いて立上がった。インディアンの心を深くつかんだ組織力と,奇襲計画の巧妙さ,戦闘における勇敢さによって,2年にわたり道路建設を妨害。 68年4月,アメリカ政府が守備隊を引揚げさせ,道路沿いの砦をみずから破壊したため,和平条約を結び,武器を捨てて,インディアン指定居留地に入った。晩年キリスト教に改宗し,ジョンと名のった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

レッド・クラウドの関連キーワードサウスダコタ州

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android