コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レニンスククズネツキー Leninsk-Kuznetskii

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レニンスククズネツキー
Leninsk-Kuznetskii

1925年までコリチュギノ Kol'chugino。ロシア中部,西シベリア南部,ケメロボ州の都市。州都ケメロボの南約 80kmにあり,オビ川支流イニャ川にのぞむ。クズバス (クズネツク炭田) の炭鉱都市で,1870年代から採炭が行われ,ロシア革命後急速に発展した。現在,採炭業のほか,鉱山機械,電機,化学,建設資材などの工業がある。ケメロボと鉄道,ハイウェーで連絡。人口 13万 3400 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

レニンスククズネツキーの関連キーワード島津保次郎清水宏溝口健二衣笠貞之助五所平之助加藤高明内閣エレクトロニクス史(年表)黄金の環コルムコル・ニドライ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android