レノボ[会社](読み)レノボ

百科事典マイペディアの解説

レノボ[会社]【レノボ】

世界3位のコンピューターメーカー。中国名は聯想。1984年中国科学院の研究者であった柳伝志が同院の資金援助を受け,同僚10人と共に設立したニューテクノロジーデベロッパー社が前身。のちにレジェンドと改称し,1990年に初の自社ブランドパソコンを発売した。2003年にブランド名をレノボに変更,2004年に社名も変更した。2005年総額17億5000万ドルで米国IBMからパソコン事業を買収し,急速に勢力を拡大した。本社米国ノース・カロライナ州。2011年3月期売上高215億9400万ドル。
→関連項目日本アイ・ビー・エム[株]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android