コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レバノンのパレスチナ難民

1件 の用語解説(レバノンのパレスチナ難民の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

レバノンのパレスチナ難民

国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)によると、1948年のイスラエル建国によって故郷を追われ、パレスチナ自治区と周辺国に逃れたパレスチナ難民とその子孫は約500万人。レバノンには12の難民キャンプに約45万人が暮らす。隣国シリアの紛争の長期化で、シリアにいたパレスチナ難民も流入し、生活がさらに困難になっている。

(2014-10-18 朝日新聞 朝刊 東京都心・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レバノンのパレスチナ難民の関連キーワード国連パレスチナ難民救済事業機関パレスチナ難民パレスチナの人口動態帰還権パレスチナ暫定自治合意PLAPLFパレスチナ自治評議会選挙パレスチナ情勢中東戦争とパレスチナ

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

レバノンのパレスチナ難民の関連情報