コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レビ・イサーク[ベルディチェフ] Levi Isaac of Berdichev

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レビ・イサーク[ベルディチェフ]
Levi Isaac of Berdichev

[生]1740. ガリシア,フサコフ
[没]1809.10.5. ウクライナ,ベルディチェフ
ハシディズムのラビ。その学識と神秘的生活によって一派の代表者となり,多くの伝説を生んだ。彼の説は論理性,体系性を欠き,感情的,直観的な世界観,人世観に基づいていた。モーセ五書への注釈であり,説教集である『レビの神聖』 Kedushat Leviでは,神がはかりがたい存在であると同時に,人間に近いものであるという二面性,ユダヤ人が選民であることなどを説いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

レビ・イサーク[ベルディチェフ]の関連キーワードフリードリヒ(2世)(プロイセン国王)マリア・テレジア市川団蔵マリア・テレジアフリードリヒウィルヘルムイワン6世シュレジエン戦争セルゲルマリア・テレジアロビンズ