コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レレゲス人 レレゲスじんLeleges

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レレゲス人
レレゲスじん
Leleges

ホメロス,ヘロドトスヘシオドス,アリストテレスらに言及される小アジア,あるいは半島部ギリシア先住民カリア人の正式な名称とする,あるいはカリア人に服属して農耕に従事した人々とする2種の伝承がある。2世紀頃のギリシアの旅行家パウサニアスはラコニアの最初の王の名としてレレクス Lelexという名を伝えている。考古学上の知見や地名の研究から,原初期のギリシアの先住民は,小アジア方面から来たことが知られており,それらの人々をさす名称と考えられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

レレゲス人の関連キーワードホメロス

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android