レーザプリンター(読み)れーざぷりんたー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

レーザプリンター

レーザ光を利用して印刷を行うプリンター。ページプリンターの一種で、レーザビームプリンターと呼ぶこともある。レーザで感光ドラムに印刷物の像を作り、そこにトナー(カーボン粉末)を熱で溶かして転写し、ページ単位で紙に印刷する。高速で高品質な印刷を行うことができる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

バズる

[動ラ五(四)]《「バズ」の動詞化》俗に、ウェブ上で、ある特定の事柄について話題にする。特に、SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まることを指す。→バズマ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android