レーナル(英語表記)Raynal, Guillaume-Thomas

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レーナル
Raynal, Guillaume-Thomas

[生]1713.4.12. サンジュニドル
[没]1796.3.6. シャイヨー
フランスの著述家。フランス革命を思想的に準備した一人。イエズス会で教育を受け,パリで聖職についたが,信仰を捨て,著述家の生活に入った。主著『両インドにおけるヨーロッパ人の諸機関と通商の哲学的政治的歴史』 Histoire philosophique et politique des établissements et du commerce des Européens dans les deux Indes (6巻,1770) は,反植民地主義,教会と王党派へのきびしい批判に満ちており,1774年ローマ・カトリック教会の禁書とされたが,革命まで 30版を重ね広く読まれた。 81年には本人も国外に追放された。 89年の革命後は全国三部会の一員に選ばれたが,暴力に反対する立場からこれを拒否。のち国民公会に財産を没収され,貧窮のうちに没した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android