コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レーブン(伯) レーブン[はく]Leven, Alexander Leslie, 1st Earl of

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レーブン(伯)
レーブン[はく]
Leven, Alexander Leslie, 1st Earl of

[生]1580頃
[没]1661.4.4. ファイフ,バルゴニー
スコットランドの貴族,軍人。スウェーデン王グスタフ2世に仕え三十年戦争に参加,A.ワレンシュタインに対抗して武勲をあげた。帰国後主教戦争中,スコットランド軍司令官として戦った (1639~40) が,チャールズ1世との和議が成立し,1641年レーブン伯を授けられた。清教徒革命においては,議会側への援軍を指揮してマーストンムーアの戦いなどで国王軍を破った。 46年チャールズ1世を捕虜とし,47年議会側に引渡して帰国,軍務を離れた。国王処刑後,国王派を支持。 50年ダンバーの戦いで議会軍に敗れ,翌年捕虜になったが,54年釈放された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

レーブン(伯)の関連キーワードエグリントン(伯家)レズリーファイフ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android