コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レームダック議会

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

レームダック議会

米国では2年ごとに上下両院選挙が行われる。11月の選挙後、新たな選出議員による新議会が開かれる年明けまでの間に、残っていた議題を審議するため開かれるのが「レームダック(死に体)議会」。選挙で敗れて新議会には出られない議員は「レームダック議員」と呼ばれる。現在は共和党が両院で多数派の第109議会。来年1月から民主党が両院で多数派となる第110議会が始まる。

(2006-11-15 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報