レーン侵害行為

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

レーン侵害行為

トラック競技で区切られた走路を走るセパレートコースでは、5センチ幅の白線で区切られたレーンから足が出ると失格になる。外側(右側)は白線の幅までレーンに含まれるが、内側(左側)は白線を踏むと失格。外側は他の選手を妨害していなければ踏み越えても失格にならない。

(2017-08-08 朝日新聞 夕刊 スポーツ1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レーン侵害行為の関連情報