コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロイター(Reuters)

外国為替用語集の解説

ロイター(Reuters)

リアルタイム金融情報のベンダー。世界最大の国際通信社、情報サービスおよびソリューション提供企業。世界130カ国197支局におよそ2,400人の記者・カメラマンを有し、 従業員数は94カ国に約16,000人。1849年、ドイツ生まれの移民、ポール・ジュリアス・ロイターアーヘン~ブリュッセル間に伝書鳩を使った株価情報の通信を開始したのが始まり。

出典 (株)マネーパートナーズ外国為替用語集について 情報

ロイター(Reuters)の関連キーワードAP通信(Associated Press)プレス・トラスト・オブ・インディアトムソン・ロイター・マーケッツペール・グスタフ ジレンハマーナーセロッディーン・シャーE.J.B. ローズロイター(通信社)トムソンロイターロイター[会社]国際商品相場指数国際商品価格指数トム グローサーシーメンス事件松本 紀久子新聞用達会社ロイター指数レッドブックロイター通信ツベレンツクレジット

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android