コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロケット発射台 ロケットはっしゃだい

1件 の用語解説(ロケット発射台の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ロケット発射台【ロケットはっしゃだい】

ロケットが確実に離昇するのを助けるための設備。安定装置や操縦装置のないロケットで特に重要。レール上をロケットが走るもの,大砲の砲身のような筒形,一定の推力が出るまでロケットが離れないようにするフック支持形など,ロケットの種類や性能に応じた各種のものがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ロケット発射台の関連キーワードロケットアリアンロケットH2Bロケット宇宙ロケット芸は身を助ける多段式ロケットロケットサラダロケット弾サターン五型ロケット

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ロケット発射台の関連情報