コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロシアの元スパイ毒殺事件

1件 の用語解説(ロシアの元スパイ毒殺事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ロシアの元スパイ毒殺事件

ロシア連邦保安局の元幹部のアレクサンドル・リトビネンコ氏が06年11月、亡命先のロンドンで変死。同氏から毒性の強い放射性物質が検出された。ロンドン警視庁は毒殺事件と断定、英政府は今年5月、容疑者としてロシア連邦保安局元幹部のルゴボイ氏の身柄引き渡しロシア政府に要求した。ロシア政府は「ロシア憲法はロシア国民の国外への引き渡しを禁じている」として、一貫して拒否している。

(2007-07-20 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ロシアの元スパイ毒殺事件の関連キーワードアファナーシエフアレクセーエフプーシキンアレクサンドルロシア連邦アレクサンドリア文庫AIクプリーン南ア連邦アレクサンドロフ, アナトーリイタネーエフ, アレクサンドル・セルゲエヴィチ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone