コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロシア危機

外国為替用語集の解説

ロシア危機

国内経済の構造問題に世界の金融危機による外部ショックが加わり、1998年8月に通貨ルーブルが暴落。更には国債償還を5年延期し事実上デフォルト(支払不能)に陥った。ロシア経済危機は世界同時株安を引き起こし、アメリカの投資額が大きい中南米にも波及、ヘッジファンドが蒙った損失は巨額といわれる。10月、大手ヘッジファンドLTCMの破綻をきっかけにグローバル・キャリー・トレードの一斉巻き戻しが起こり、円ドル相場は2日間で14円以上円高になった。

出典|(株)マネーパートナーズ外国為替用語集について | 情報

ロシア危機の関連キーワードブラジル通貨危機

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロシア危機の関連情報