コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロスアンヘレス Los Ángeles

翻訳|Los Ángeles

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロスアンヘレス
Los Ángeles

チリ中南部の都市。コンセプシオンの南東約 100km,海岸山脈とアンデス山脈にはさまれたチリ中央低地帯にあり,ビオビオ川の支流に沿う。 1739年スペイン人が侵入,建設したが,先住民であるインディオとの長期にわたる抗争,1820年の大火,たび重なる地震などにより,市街はしばしば破壊された。現在肥沃な農業地帯の中心地で,牛乳,ワイン,小麦,てん菜,木材などを集散する。パンアメリカン・ハイウェーに沿う交通の要地で,アンデス越えの道路の起点。チリ縦貫鉄道から分岐する支線も通じる。人口 13万 6520 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ロスアンヘレスの関連キーワードカルタゴヘタフェ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android