コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロスチャイルド邸 ロスチャイルドてい

世界の観光地名がわかる事典の解説

ロスチャイルドてい【ロスチャイルド邸】

フランス南東部、保養地・観光地として世界的に有名なプロバンス地方の都市ニース(Nice)近郊、ヴィルフランシュ(Villefranche)を見下ろすサンジャンキャップフェラ半島(Saint-Jean-Cap-Ferrat)に建つ、淡いパステルピンクのロスチャイルド家のエフルージ男爵婦人の邸宅。ニースからは約10km、モナコ(Monaco)からは約15kmの場所にある。この邸宅は7年の歳月をかけて1912年に完成したものである。季節の花々が咲く噴水があるフランス式庭園のほか、眺めのよいコートダジュール(Côte d'Azur)屈指の高級別荘地に建つ邸宅の内部をガイドツアーにより見学できる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android