ロビン マッキンリイ(英語表記)Robin McKinley

現代外国人名録2012の解説

ロビン マッキンリイ
Robin McKinley


国籍
米国

専門
ファンタジー作家

本名
ジェニファー・キャロリン・ロビン マッキンリイ

出生地
米国 オハイオ州

学歴
ボードウィン・カレッジ卒

経歴
父が海軍軍人であったことから、少女時代は世界中を転々とし、日本にも滞在。ボードウィン・カレッジを卒業後、ボストンのリトルブラウン社の児童図書部で働く傍ら、19世紀英文学の研究を続け、1978年「美女と野獣」の再話「Beauty」で作家デビュー。代表作は「青い剣」(’82年)、「英雄王冠」(’84年)の〈ダマール王国シリーズ〉で、’85年「英雄と王冠」でニューベリー賞を受賞。2004年には「サンシャイン&ヴァンパイア」でミソピーイク賞を受けた。

受賞
ニューベリー賞〔1985年〕「英雄と王冠」;ミソピーイク賞〔2004年〕「サンシャイン&ヴァンパイア」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android