コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロレンツォ・モナコ Lorenzo Monaco

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロレンツォ・モナコ
Lorenzo Monaco

[生]1370頃.シエナ
[没]1425頃.フィレンツェ
イタリアの画家。本名 Piero di Giovanni。フィレンツェのカマルドリ会の僧であった。サンタ・マリア・デリ・アンジェリ修道院に居住し,フィレンツェで活躍。作品はサンタ・トリニタ聖堂礼拝堂のフレスコ『聖母の生涯』 (1420~24) と『聖告』 (同) 。 (→国際ゴシック様式 )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ロレンツォ・モナコの関連キーワードフィレンツェ・アカデミア美術館マゾリーノ・ダ・パニカーレフラ・アンジェリコリッピ[父子]アンジェリコ

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android