コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロングトレイル

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ロングトレイル

登山道やハイキング道、林道、古道などをつなぎ合わせた距離の長い自然歩道。宿泊しながら、土地の自然や文化、地域の人とのふれあいを楽しむ。欧米では盛んで、農村部を網の目のように走る公共のフットパス(英国)や、ユネスコの世界遺産・サンティアゴ巡礼の道(スペイン)、全長約3500キロのアパラチアン・トレイル(米国)が知られる。

(2013-02-24 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

ロングトレイルの関連キーワード加藤則芳

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロングトレイルの関連情報