コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロンドン海軍軍縮条約

1件 の用語解説(ロンドン海軍軍縮条約の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ロンドン海軍軍縮条約

主要国の補助艦保有量を制限するための会議が1930(昭和5)年にロンドン開かれた。日本の補助艦保有量は米国の7割弱に抑えられ、海軍内部は条約賛成の「条約派」と、反対する「艦隊派」が対立。日本は35年12月から始まった第2次会議を翌年脱退し、戦争への道を突き進むことになった。

(2010-06-04 朝日新聞 朝刊 広島1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ロンドン海軍軍縮条約の関連キーワードスリット公会拘束付款ロンドン軍縮会議栄養療法脂肪制限食食事制限タンパク質制限食マルタンガール (martingales)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ロンドン海軍軍縮条約の関連情報