コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロンハイ(隴海)鉄道 ロンハイてつどうLonghai xian

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロンハイ(隴海)鉄道
ロンハイてつどう
Longhai xian

中国,チヤンスー (江蘇) 省リエンユンカン (連雲港) 市からカンスー (甘粛) 省ランチョウ (蘭州) 市にいたる幹線鉄道。全長 1759km。中国中部を横断し,ランチョウ市でランシン (蘭新) 鉄道とランチン (蘭青) 鉄道に接続して,ホワン (黄) 海の沿岸と西北地方,チベット地方を結ぶ。シュイチョウ (徐州) 市でチンフー (津滬) 鉄道,チョンチョウ (鄭州) 市でチンコワン (京広) 鉄道,ルオヤン (洛陽) 市でチヤオチー (焦枝) 鉄道と,3本の南北方向の幹線鉄道と交差している。ティエンシュイ (天水) まで開通していた鉄道を人民共和国の成立後改修し,ランチョウまで延長して,1952年開通した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone