コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローカル・コスト local cost

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ローカル・コスト
local cost

プロジェクト実施に必要な資金のうち,現地工事に掛かる人件費,一部資機材など,現地で調達可能な部分の経費。特に,プロジェクト援助の総経費のうちの内貨部分。以前は,円借款はローカル・コスト分は対象としなかったが,その後,プロジェクトの順調な進行を確保するため,要請に応じてケース・バイ・ケースで総額の3割を上限に対象にし,さらに 1989年度からは融資比率方式を採用した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android