コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローシャン(楽山)特別市 ローシャンLeshan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ローシャン(楽山)〔特別市〕
ローシャン
Leshan

中国西南地方,スーチョワン (四川) 省中部,スーチョワン盆地南西隅の市。ローシャン市の4つの市区とオーメイシャン (峨眉山) 市のほか 10県,2自治県から成る。 1979年ローシャン地区と分けて市となり,行政中心地としたが,その後,地区全体が市域となった。ミン (岷) 江がタートー (大渡) 河,チンイー (青衣) 江を合せる地点にあり,増水期には下流へ小型汽船が航行できる。またチョンクン (成昆) 鉄道が通り,チョワンツァン (川蔵) 道路でチベット (西蔵) 自治区に通じる。西方に広がるホントワン (横断) 山脈の用材や薬草類,畜産物の集散地として発達し,宋代からは嘉定府の治所であった。嘉定綢と呼ばれる絹織物を産し,白ろうの取引も盛ん。西南地方最大のコンチュイ (龔咀) 水力発電所が建設され,鉄鋼,絹織物などの工場がある。人口 645万 6845,うち市区人口 107万 150 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone