コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローゼ Rose, Heinrich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ローゼ
Rose, Heinrich

[生]1795.8.6. ベルリン
[没]1864.1.27. ベルリン
ドイツの化学者。 J.ベルセーリウスに師事し (1819) ,ベルリン大学教授 (35) 。五塩化アンチモンの発見など分析化学の確立に貢献した。その父 V.ローゼ (1762~1807) は,重曹,イヌリン,ピロ酒石酸の発見者である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ローゼ

生年月日:1795年8月6日
ドイツの化学者
1864年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

ローゼの関連キーワードローゼンブラット:日本の歌によるファンタジー~日本の未来である、チャーミングな世玲音に捧ぐ~/2 pianos 8 handsローゼンブラット:アヴェ・マリア/1 piano 4 handsモイストボディモイスト バスエッセンスユーヴィーシーズホワイトプラスコリキュアーズ バスソルトナチュラルフィニッシュハウス オブ ローゼミルキィピュア バスエーシーコンフロントカラーラスティングナショナルトラストデイブ グルーシンミルキュア ピュアシーウィードリッチナチュラルプラントピュアリーエイジネフローゼ症候群オリーヴィアンアロメディケアセーモンの法則

ローゼの関連情報