ローラン・ド・ラ・プラティエール(英語表記)Roland de la Platière, Jean-Marie

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ローラン・ド・ラ・プラティエール
Roland de la Platière, Jean-Marie

[生]1734.2.18. ローヌ,チジー
[没]1793.11.15. ルーアン近郊ブールボードゥアン
フランス革命期のジロンド派の政治家。リヨンのマニュファクチュア監督官をつとめ,革命が始ると,この都市にジャコバン・クラブを設立,パリに移りジロンド派の J.ブリッソーと親交を結んだ。 1792年3月内務相になったが,同年9月の虐殺事件に抗議して山岳派の反感を買い,93年1月辞任。同年5月山岳派革命のあとルーアンに走って逃亡生活に入ったが,彼とともにジロンド派の中心的役割を果してきた妻の刑死の知らせを聞いて自殺した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android